寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

市内6エリアで高齢者外出援助サービスを運営しています。

高齢者外出援助サービスは、福祉有償運送事業の一貫として市内を6エリアに分かれて軽自動車の福祉車両を配置し、校区福祉委員会の協力のもとボランティアによる、予約受付・配車管理、送迎を行っています。

また、平成27年度には、市内6台の高齢者外出援助サービス車両(福祉車両)を新車に入れ替えて新たな気持ちで運営、運行を行っています。

西北地区の高齢者外出援助サービスは、毎週水曜日の午前9時〜12時まで事務ボランティアによる予約受付を行っています。事務ボランティアの方々が電話受付、配車管理などを手際よく行っています。
西北地区の外出援助車両は、車両保管先のコミュニティセンターの休館日、お盆の期間、年末年始以外の平日、土日祝日も予約が入れば運行しています。