寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

寝屋川市社協職員の雑感

久々に書くブログです。

新たな体制になって、2か月が経ちました。

地域では相変わらず、新型コロナウイルスの影響が大きいですが、校区福祉委員会のみなさんは、なんとか地域住民のために活動ができないかと模索を続けている状況です。

パワフルな寝屋川の地域のみなさんの活動が、コロナの不安なく実践できる日が来ることを心より願うとともに、事務局としてできる限りのサポートを今後も続けていきたいと思います。

職員A