寝屋川社協職員の日記

寝屋川市社会福祉協議会の活動の中で「心に残った出来事」「地域の活動」を書いています。

サロンの様子(桜校区)

雛人形を飾ってワキアイアイ

今日は、ひな祭り!!
校区福祉委員会では、ひな祭りにちなんで、校区内の65歳以上の高齢者を対象に「ひなまつりサロン」を校区内を3会場に分かれて開催しました。
3会場ともそれぞれ工夫した内容でした。
地域住民から提供していただいた、7段飾りの雛人形を飾って、地域からの演芸を披露したり、ビンゴゲームを用意したり、手づくりの雛人形を飾ったり、ゲーム(脳内トレーニング的な?)をしたりと、地域の福祉委員が協力して特徴あるサロンを開いていました。
個別「桜校区ひな祭りサロン(池田中町)」の写真、画像 - clicknet's fotolife
個別「桜校区ひな祭りサロン(府住池田)」の写真、画像 - clicknet's fotolife
個別「桜校区ひな祭りサロン(池田旭町)」の写真、画像 - clicknet's fotolife

桜校区では、毎月第4木曜日に「なかよしサロン」として65歳以上の高齢者を対象に各地単位(自治会単位)で地域の公民館などを使用して開催していますが、「もう少し出会いがほしい。」との要望を取り入れて、3会場に分かれて交流の輪を広げる企画となりました。

校区全体の活動や地区単位(自治会)での活動などを重層的に行うことで、地域の交流の輪が広がったり深まったりできればと思いました。

このように福祉委員会ごとで特徴あるサロンの開催しています。